外国人採用セミナーとは?どのようなことが学べるのか解説

人手不足の解消やグローバル化を目指して、外国人の採用を考える企業も増加しています。しかし、何から始めたら良いのかわからず躊躇している企業も多いのではないでしょうか。外国人採用セミナーに参加すれば、外国人採用のノウハウが学べます。

外国人採用セミナーは、初めて外国人を雇用する企業にもすでに外国人労働者を雇用している企業にもおすすめです。本記事では、外国人採用セミナーとは何なのか、外国人採用セミナーに参加するメリットや選び方を解説します。

外国人採用セミナーとは?

外国人採用セミナーでは、外国人雇用に関するビザに関する知識や外国人採用時の注意点など外国人雇用に関する知識を学ぶことができます。外国人雇用を支援するあらゆる団体や企業が開催しています。

外国人雇用に関する決まりは日々変化しているので、これから外国人雇用を検討している企業も、既に外国人労働者を雇用している企業もぜひ参加されることをおすすめします。

外国人採用セミナーに参加するメリット

外国人採用セミナーはあらゆる団体や企業が開催しているので、頻繁に実施されています。外国人採用セミナーに参加するとどのような利点があるのでしょうか。外国人採用セミナーに参加するメリットは次のようなものがあります。

  • 外国人採用について知識を深められる
  • 就労ビザについて学べる
  • 特定技能について学べる
  • 優秀な外国人材を採用するノウハウを学べる

外国人採用について知識を深められる

外国人の雇用を考える企業は年々増加している傾向ですが、いざ採用活動をしようとすると日本人材の採用とは異なる手続きや決まりがあり、混乱してしまうこともあるのではないでしょうか。

外国人採用セミナーに参加すると、外国人採用について知識を深められるので、外国人材の採用活動のイメージを膨らませることができます。実際の採用の流れや手順、実施しなければいけないことなどをぬかりなくわかりやすく学べます。

今まで外国人材の雇用を躊躇していた企業も、すでに外国人材を雇用している企業も知識や情報のアップデートに活かせるでしょう。

就労ビザについて学べる

外国人材の採用にあたって、複雑なのが就労ビザの手続きや決まり事です。外国人材の採用活動を始めたときにまずビザの種類を確認します。

同じ職種からの転職であれば在留資格はそのままでも問題ないことが多いですが、留学生を新卒で採用する場合や違う職種からの転職であれば在留資格が異なるので確認が必須です。

採用活動開始時点で適切な在留資格を所持していなかった場合、採用後に在留資格の変更が可能か確認する必要があります。在留資格だけではなく、在留期間も確認しなければなりません。

在留資格が異なっていたり、在留期間が過ぎているのに外国人材を就労させていた場合には、企業側も不法就労助長罪に問われる可能性があります。場合によっては罰金を課せられることもあるので、就労ビザについてはしっかり学んでおくのがおすすめです。

特定技能について学べる

特定技能とは、2019年にスタートした新しい在留資格です。特定技能制度が開始されてから、外国人材を雇用できるようになった職種が増え、日本で働く外国人労働者も増加しました。

しかし、特定技能制度で受け入れられる職種は14分野と決められており、どの職種でも良いわけではありません。特定技能制度は2種類あり、それぞれ在留期間や家族の帯同ができるかどうかなど、詳細が異なります。

外国人採用セミナーで特定技能について扱う回に参加すれば、特定技能制度について詳しく学ぶことができます。外国人材を採用したい自社の仕事が、特定技能制度として採用できる職種なのかどうなのかを確認しましょう。

優秀な外国人材を採用するノウハウを学べる

以前は、人手不足を補うために外国人労働者を雇用するというイメージでしたが、最近はより優秀な外国人材を採用したいという企業が増えています。グローバル化を目指す企業が増えた結果だと言えます。

在留資格の内容によっては、難しい試験を突破しなければ取得できない資格もあります。また、母国を離れて日本で働きたいという外国人は学習意欲が高いです。専門的な技術を持って日本で働くことを夢見る外国人も多いでしょう。

優秀な外国人材にはあらゆる企業が狙いを定めています。優秀な外国人材を採用するためのノウハウが学べるセミナーに参加すれば、どのようにアピールしていけば良いのかを学べます。

外国人採用セミナーの選び方

外国人採用セミナーは、あらゆる団体や企業が開催しています。どのセミナーに参加すれば良いのか迷ってしまいますよね。外国人採用セミナーの選び方を次のポイントに絞って紹介します。

  • 参加費用
  • 開催方法
  • 学べる項目

参加費用

参加費用は無料で実施しているセミナーが多いです。外国人材用セミナーを開催している団体や企業のホームページに参加費用について言及されているので、必ず確認しましょう。

無料のセミナーにどんどん参加して知識を高めたいのか有料でもしっかり専門的に学びたいのかは企業の方針によって異なるかと思います。

開催方法

外国人採用セミナーは、会場で実施する場合とオンラインで行う場合があります。会場とオンライン両方で実施するというセミナーもあります。

会場で行われるセミナーに参加した方が頭に入りやすいと考える方もいれば、仕事の合間に参加したいためオンラインの方が都合が良いという方もいるでしょう。

また、セミナーの会場が遠方のためオンラインでなければ参加できないという場合もあります。セミナーの精度に違いはありませんので、都合にあった開催方法を選びましょう。

学べる項目

外国人採用セミナーと言っても、外国人の採用全般について学べる内容や就労ビザに特化して学べる内容などさまざまです。初めて外国人を採用する企業向けのものもあります。学びたい内容かどうかをチェックしましょう。

初めて外国人の雇用を考えている企業は、初心者向けのセミナーや外国人の採用について広く学べるセミナーを選ぶのがおすすめです。

すでに外国人労働者を雇用していたり、外国人雇用についてより知識を深めたい企業は特化型のセミナーを選びましょう。外国人採用セミナーには次のようなものがあります。

  • 外国人材との面接力を高める面接官トレーニング
  • 外国人採用における入社手続き
  • 外国人採用における採用基準の設定方法
  • 外国人材の配属先の決定
  • 介護事業所向け外国人採用について

採用する外国人材の出身国別に特徴を学べるセミナーもあります。自社の状況に合ったセミナーを受講しましょう。

おすすめ外国人採用セミナー

外国人採用セミナーは豊富なので、どのセミナーに参加すればよいか迷ってしまいますよね。上記で説明した通り、あらゆる企業・団体があらゆる内容のセミナーを実施しています。

ここでは、外国人採用セミナーを実施する企業・団体のおすすめを紹介します。実施内容や開催方法、学べる内容を吟味して気になるセミナーを見つけてください。

厚生労働省委託事業外国人留学生採用サポート事業 

厚生労働省委託事業外国人留学生採用サポート事業は厚生労働省委託事業なので、それだけで安心感があります。厚生労働省委託事業外国人留学生採用サポート事業が行うセミナーは、「外国人留学生採用セミナー」です。

これから外国人留学生の採用を考える企業向けの内容となっています。就労ビザ取得のポイントや外国人採用の成功事例・失敗事例、外国人採用時の注意点などを解説してくれます。開催方法はオンライン(ZOOM)で参加費は無料です。

株式会社キャンパスクリエイト

株式会社キャンパスクリエイトでは、「ゼロから学ぶ外国人採用セミナー」を実施しています。こちらは、東京都品川区にある企業向けに実施しています。参加費は無料で会場を設けての実施です。

外国人材受け入れの現状と今後の見込みや日本人との違いに関する基礎知識などを解説してくれます。これから外国人材を採用する企業におすすめのセミナーです。

【まとめ】外国人採用セミナーに参加して外国人採用について学ぼう!

ここまで、外国人採用セミナーとは何なのか、外国人採用セミナーに参加するメリットや選び方を解説してきました。外国人採用セミナーに参加することで、外国人材の雇用に関する知識や決まりを学ぶことができるほか、最新情報も入手することができます。

外国人採用セミナーへの参加は、外国人雇用に初めて挑戦する企業もすでに外国人を雇用している企業にもおすすめです。外国人採用セミナーに参加して、外国人の採用について学びましょう。

厚生労働省委託事業外国人留学生採用サポート事業 【企業向け】外国人留学生採用セミナー

https://www.ryugakusei-support.com/company/seminar/seminar.html

株式会社キャンパスクリエイト 「ゼロから学ぶ外国人採用セミナー」のご案内

https://www.campuscreate.com/shinagawa-4/

日本の人事部 「外国人採用」のセミナー一覧

https://jinjibu.jp/seminar/list/1/?ody=2015&odm=06&odd=19&k=%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E6%8E%A1%E7%94%A8

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事